HOME | JAPANESE HOME

橋本努のホームページ
Hashimoto Tsutomu Music Index

  Music
  音楽の記 (1) | 音楽の記 (2) | 音楽の記 (3) | 音楽の記 (4) 

  雑誌「Actio」音楽エッセイ

  第1回  「第一回 ロックに目覚めたあの頃」2009年7月号
  第2回  「音楽の中に故郷を見つける」 2009年8月号
  第3回  「マルチチュードは心して聴くべし」2009年9月号
  第4回  「内なる声の探求が他者との共振にいたる」2009年10月号
  第5回  「ポストモダンの時代に背を向けた重厚な世界」2009年11月号
  第6回  「芸術を盾に国家に挑戦する者たち」2009年12月号
  第7回  「人類の最良の人々は不幸な人々と共にいる(ロマン・ロラン)」2010年1月号
  第8回  「民族の心を揺さぶった音の魔術師」2010年2月号
  第9回  「ウィーンのストリートが生み出したフュージョンの巨匠」2010年3月号
  第10回 「韓国で見つけたハイパージャズの逸品」2010年4月号
  第11回 「ハンガリーという「物語」を創った音楽 バルトーク(1)」2010年5月号
  第12回 「国境を越え多様化し融合する民謡 バルトーク(2)」2010年6月号
  第13回 「スピリチュアルなコーラスとジャズの比類なき融合」2010年7月号
  第14回 「革命的なリビドーを解き放つ音楽」2010年8月号
  第15回 「土着の深みからひらける叙情的世界の境地」2010年9月号
  第16回 「自分の分身のような音楽に出会った」2010年10月号
  第17回 「「生の真実」と向き合う勇気がないと聴けない」2010年11月号
  第18回 「80年代という、幸せな時代からの贈り物」2010年12月号
  第19回 「冷戦時代を駆けぬけた恋多き天才ヴァイオリニスト」 2011年1月号、24頁
  第20回 「『チベットの死者の書』とモーツァルト」2011年2月号、22頁
  第21回 [最終回]「「無のものたち」! マルチチュードの夜明けを讃えよ」2011年3月号、22頁