1.平成29年度卒業・修了祝賀会・同窓会入会式

 平成29年度学部卒業生及び大学院修了生の祝賀会並びに経済学部同窓会入会式が2018年3月22日に百年記念会館にて行われました。
 今年度は学部卒業生189名、修士修了42名、会計学院12名、博士修了2名の合計245名がめでたく学位記授与を受けました。
 祝賀会の模様と学部長、同窓会長の祝辞などをイベントのページでご覧ください。

2.2017年経済学部同窓会総会について

 2017年9月30日、北大ホームカミングデーに合わせ経済学部同窓会総会が行われました。
 規約により上野昌美会長が議長となり以下の通り進められた。
 第1号議案の平成29年7月期事業報告と同決算報告が岩本栄一副会長兼事務局長より報告あり異議なく了承された。

 第2号議案の決算報告については3期ぶりの大幅な赤字決算となったので、その要因について詳しく報告があった。
 要因としては収入の大幅な減少があり、これは校友会エルムの発足などにより、終身会員が減少、会費収入の大幅な減少に
 至った
もの。
  決算報告についても異議なく了承された。
 第3号議案平成30年7月期事業計画について副会長より提案があった。
 事業についてはこれまでとほぼ同じ内容を計画推進することとし、記念講演会、法経対抗ゴルフ大会、全学同窓会対抗
 ゴルフ大会、会報第34号の発行、平成30年卒業 生祝賀会、同窓会入会式、東京経済学部同窓会開催ジンパ等に注力
 する。
なお、事業遂行に当たっては、当期決算の 収支状況の悪化に鑑みて事業経費の削減、会費納入増 加対策の推進、
 寄付金募集など新たな対策、会報発行の経費対策その他収支改善対策を進めることとする。具体化 は今後の役員会で検討
 する。

 第4号議案役員改選について
 長らく副会長であった伊藤幸彦氏(S34年)、高倉嗣昌氏(S36年)、斉藤洲男氏(S37年)、
 中川原慶憲氏(S41年)が退任され、新たな副会長に田中賀代子 氏( H7年

  特別常任理事に経済学部教授の平本健太氏(S62年)が就任された。
(詳細は同窓会についての役員の欄ご参照)

 以上につき出席会員の了承の下総会を終了した。


3.経済学部同窓会報第32号を掲載いたしました。

   併せて第28~31号も掲載いたしました。以下をクリックしてご覧ください。なお、
9月初め第33号を発行しお送りいたしましたが
   届かなかった方は、電話、メール等でご住所をお知らせください。改めて発送させていただきます。
北大経済学部同窓会会報32号
北大経済学部同窓会会報31号
北大経済学部同窓会会報30号
北大経済学部同窓会会報29号
北大経済学部同窓会会報28号

                                

.